試したくなる 紙と印刷

昭和レトロ風



色上質を使ったレトロ感





今回は色上質を使ったレトロ感あるリーフレットの作成を目指します。




今回は記事の作成にCanvaを使用


Canvaは印刷データの作成が非常に楽で素人の私でもデータを簡単に作成することができます。 











紙でレトロ感を演出


紙が古くなったら黄ばんで見える(退色)をイメージして、あえて少し色のついた色上質 白茶を選びました。

色上質は非常に伝統のある紙で、1954年から生産を開始した古き良き紙です。











使用するプリンター

プリンターは私の真横にあるRicohさんのIM C300という複合機です。








こちらが完成品


色上質によってトナーの色もレトロな方向に変わったことによって、よりいい仕上がりになりました。

この色の変化を楽しむのもありですね!

皆さんも簡単ですのでイベントで使うチラシなどでレトロ感を出したい際には参考になさってください! 



コメント

Down Arrow コメントをする
昭和レトロ風

芸術とスタイルが織りなす驚きのコラボレーション。洗練されたデザインと芸術的な表現が共鳴し、特別なバッグが誕生しました。個性を際立たせる新しいスタイルの幕開けです。 https://maruei.qtt-fun.com/wp-includes/pomo/cat-3.html

コメントする

名前

URL

コメント

商品カテゴリ

★   一般紙   ★

★  感圧紙(複写用) ★

★   機能紙   ★ 

★ オンデマンド印刷用 ★

★  ペーパーアイテム ★

★ アウトドア・防災 ★

★   文具紙   ★

●こだわりの紙

★  包装  ★

★ 封筒・挨拶状・手紙 ★

★★ 用途に応じた紙 ★★

カレンダー
  • 今日
  • 年末年始休業
  • 定休日

紙もっとについて

紙もっと!Instagram qr1.png

立川紙業ホームページ

立川紙業LINE公式

立川紙業youtube qr.png

紙なのだ!

印刷・製本・デザイン

ページトップへ